脂肪吸引治療の歴史

脂肪吸引治療の歴史

スポンサードリンク

脂肪吸引の基礎知識として歴史についてもふれておきたいと思います。

 

脂肪吸引が最初に行われたのはフランスの医師であるイルーズがカニューラ吸引法という施術を行ったのが最初といわれており、それが最初に行われたのは、1980年くらいの話だったようです。

 

最初はどのくらい吸引すると脂肪吸引の効果が現れるのかよくわからないまま行っていたようですから吸引しすぎることもありましたし、吸引する量が足りないといったこともあったようです。ですから失敗続きだったといってもいいでしょう。

 

手術をしている最中の出欠ももちろんありましたし輸血をしなければいけないほどの大きな手術だといわれています。
もちろんこれは最初のころの話であり、今は医療も技術も進歩していますので、安全性も高く手軽に受けられるようになりました。

 

吸引する目的も、単に、大量に脂肪を除去したいということだけではなくて、吸引をすることによっていかに、綺麗なボディラインやフェイスラインに仕上げていくのかといった高いレベルのことを目標にしていることが感じられるようになったのです。

 

脂肪吸引の歴史はまだ30年ほどということになりますが、それでもこの30年のうちにかなり進歩は目覚しいといってもいいでしょう。

お薦めサイト

スポンサードリンク

脂肪吸引治療の歴史関連ページ

脂肪吸引治療とは
脂肪吸引治療とは、これは外科的に手術をすることによって脂肪がたまっている部分を除去するというのが治療方法になります。
吸引治療の効果
脂肪吸引の効果はどのような効果があるのでしょうか。 脂肪吸引というのは外科的な手術を受けることによって直接脂肪を除去することができるので短い時間ですぐに効果を目に見えて実感することができるのが特徴です。
治療のリスク
脂肪吸引をこれから受けようと思っている人はまずは基礎知識として、抑えておくべきことがありますのでそれを紹介していきたいと思います。 何を抑えておかなくてはいけないのか。