脂肪吸引ができる箇所(部位)

全身どこでも吸引できます

スポンサードリンク

 脂肪吸引ができる部位は、全身と言われていますが、具体的に見ていきましょう。

 

上半身は顔ですが、部位としては、頬や顎が多いと言われています。
フェイスラインを狙ったものです。

 

そして、体は二の腕、上腹部、ウエスト、背中、腰部です。
すべての脂肪吸引ができたら、どれだけ細くなる?というあこがれの部位ばかりです。
そして、下半身は、下腹部、おしり、太もも、ふくらはぎ、足首です。

 

ほぼ全身を網羅することが可能なので、細くなりたい方の脂肪吸引は、場所を選ばないと大喜びというところでしょう。
それぞれの部位の脂肪吸引は、もちろんカウンセリングをして決めることですが、少なくとも気になる部位が脂肪吸引できることが可能というだけでも、やってみたいと思ってしまうのは正直なところです。

バランスが大切です

脂肪吸引で大切なのは、全身のバランスです。

 

自身でここを細くしたいと思い込んだとしても、医師による見解も大切なものです。
ですから、納得行くカウンセリングをするとともに、理想の体型を入手することが必要です。

 

何度もカウンセリング、時には医師を変える事も考え、しっかりとした準備をしてから脂肪吸引をすることをオススメします。

 

それには、まずは体型の確認。
私の場合、すべての脂肪吸引がいいんじゃない?という方もいらっしゃることでしょう。

スポンサードリンク

脂肪吸引ができる箇所(部位)記事一覧

脂肪吸引|顔(頬・顎)

脂肪吸引の中で、顔を考えている方も多いことでしょう。人気があるのは、頬や顎です。というのも、フェイスラインを大きく左右する脂肪。頬と顎は、下膨れと二重あごを作りだす事になります。この部分に脂肪がつくと、簡単にとること難しく、加齢とともに、垂れ下がってしまうと言う厄介な部位です。シャープなフェイスライ...

≫続きを読む

 

脂肪吸引|まぶた

まぶたの脂肪吸引は、とにかく目のラインをキレイにしたい方にオススメ。もうアイプチなんてしなくても良いというのは、理想の形でしょう。まぶたの脂肪吸引って?基本としては腫れぼったい目をなんとかしたいとか、きれいな二重ラインが欲しい方にオススメです。脂肪がなければ、というのは、いつも目がなんとなく厚ぼった...

≫続きを読む

 

脂肪吸引|お腹

お腹の脂肪吸引は、できれば行いたい方が多いはずでしょう。しかし、実際にやってしまう方は少ないとされています。なんとなく痛い?怖い?と言った感想をお持ちになる方が多いようです。実際の脂肪吸引の方法は、全身麻酔の対応のクリニックが多いです。これは、お腹の脂肪吸引の箇所が広範囲に渡ることを意味しています。...

≫続きを読む

 

脂肪吸引|太もも

太ももの脂肪吸引は、人気の部位と言われています。この部分の脂肪はつきやすく落ちにくいところですし、肥満体型の代表と言われるところです。ですが、太ももの脂肪吸引は、難しい部分とも言われていて、病院の選択にも慎重になるところです。脂肪吸引の時間は、2時間くらいと言われていて、入院の必要はありません。

≫続きを読む

 

脂肪吸引|おしり

おしりの脂肪吸引は、理想的なヒップの出現のために必要でしょう。ヒップアップのためだけではなく、脂肪が多くあることで、大きく見えて、いわゆる下半身デブになってしまっている場合もあります。ですから、おしりの脂肪吸引というのは、まさに下半身デブの解消として、太もも同様に手っ取り早く脂肪吸引がダイエットの一...

≫続きを読む

 

脂肪吸引|二の腕

脂肪吸引では二の腕も可能です。比較的脂肪は少ない部分ですが、年とともに垂れ下がってしまう部位です。一度脂肪がつくと、なかなかとることもできずに、ダイエットの中でも難しいところですから、思い切った脂肪吸引は、オススメです。脂肪吸引を行う場所は、ひじの後ろやワキの下ですから、傷が見えることもありません。

≫続きを読む

 

脂肪吸引|ふくらはぎ

ふくらはぎの脂肪吸引は、注意が必要です。実は、脂肪の割合が少ないと言われるふくらはぎですから、果たして脂肪吸引によって、細さの実感が出るかどうかにかかっています。皮下脂肪が極めて多いという方にとってのメリットが大きいとされています。つま先立ちをして皮ふのすぐ下に硬い筋肉があり、つまむことが困難な場合...

≫続きを読む